初心者から太公望まで!神奈川の海釣りなら【まるせ丸】神奈川県湯河原町福浦港

ルアーフィッシングからエサ釣りまで!神奈川の海釣りはお任せ!福浦港【まるせ丸】神奈川県足柄下郡湯河原町福浦495

HOME

HOME >>データ TOP >>釣物別アドバイス

カサゴ(浅場)

カサゴ(浅場)/画像1

水深20mくらいまでの浅場のカサゴ釣りです。
時期の釣り物を追いかける「まるせ丸」では欠かせない釣り物です。
お手軽でそれでいて奥が深く食べて美味しいカサゴ、小物釣りの代表選手ですね、もちろんルアーでも狙えますよ!!

竿
錘負荷10号前後の先調子の物、1.8〜2.4mくらいが使いやすいでしょう、キス竿がいいですね。
胴にかかるメバル用のものも食い込み、釣趣の面ではおすすめですが、メバルと違い根の中を釣るので操作性では少し劣るような気がしますね。
ルアー用にも良いものはあります。


リール
道糸の出し入れが頻繁にあるので小型の両軸がおすすめ、慣れてきたら左ハンドルが最適ですね。
中型のスピニングでも大丈夫です。
あまり小さいと根から離すときに力が入らないので釣りづらくなることもありますよ。


道糸
ナイロンの4〜5号がおすすめ。
水深が浅いのでPEラインの有利性が出ません。
逆に根掛かりの処理に手を焼くこともあります。
PEラインなら1〜2号で十分です。
ただし先糸にナイロン、フロロの4〜5号をつけてください。



小田原型の15号、中通しでもかまいません、ナツメよりも丸玉が根掛かりしにくくてよいと思います、20mラインの時には20号を使用するときもあります。
小田原型を船に用意しています。



ねむりの4号を使っています、漁師用の針のサイズなのでアジ用の針の8〜10号くらいでよいでしょう、丸せいごの12〜13号でも良いのですがねがかりしやすくなるような気がします、

ハリス
ナイロンの3号がおすすめです、根ずれがあるので太目を使用すると思ってください、30cm〜50cmを状況で使い分けています。
フロロなら2.5号でも大丈夫かな。


釣り方
誘いあげるのではなく、穴に落とし込んでやるようなイメージですね、穴に順番に落としてやるような感じで!!


↑PAGE TOP